TOP > 鳥新通信 > すごいぞ、むね肉! 渡り鳥の謎、解明?「疲労回復にイミダゾールペプチド!」
豆知識
2016/02/15

すごいぞ、むね肉! 渡り鳥の謎、解明?「疲労回復にイミダゾールペプチド!」

鳥新通信

 渡り鳥は何千キロという距離を飛び続け、遠くロシアやアラスカから日本へもやって来ます。シギの仲間のオオソリハシシギは、驚くことに、アラスカからニュージーランドまでの1万1千キロという途方もない距離を、まったく休まず、9日間で飛ぶそうです
なぜ、これほどの距離を飛び続けられるのでしょうか?
近年、この渡り鳥の驚くべき力の研究が進み、翼を動かしている胸肉
に秘密があることが、科学的に解明されたそうです。

 渡り鳥は酸素を使いながら飛び続けますが、この時、体内に発生する活性酸素が細胞を傷つけ、これが疲労の原因となります。しかし、この活性酸素を除去する「イミダゾールペプチド」が鳥の身体の中、特に「胸肉」に多く含まれていることが解ったのです。

 研究によると、人が疲労回復のために必要なイミダゾールペプチドは、1日約200ミリグラムで、生の鶏むね肉100グラムの中には、このイミダゾールペプチドが、約1200ミリグラムも含まれています。
熱には強いイミダペプチドですが、吸収率なども考慮すると、1日に約100グラムの鶏むね肉を食べれば、疲労回復効果を得られるそうです。

 疲労の原因とされる活性酸素は、細胞を錆びさせ、疲労だけではなく老化や病気の原因になるとも言われており、活性酸素を除去するための高価な商品が、たくさん出回っていますね。でも、いつもの食卓に鶏むね肉のメニューを1品、追加するだけでいいんです。
疲労をためないことは、免疫力を高め、病気の予防にもつながります。

棒棒鶏画像 みなさんご存じのように、鶏むね肉は上質なタンパク質を含み、低カロリー。その上、低価格!美容と健康に良くて、家計にも優しい、まさに理想的な食品です。チキンカツ、棒棒鶏、鳥ハムなど、ぜひ、もっとご利用ください。

 当社では、鶏むね肉も各種取り揃えております。
みちのく清流若どり・香鶏・味わいどり・地養鳥・さつま若しゃも・いわいどり(※いわいどりは、卸売のみ)

商品について、より詳しくお知りになりたい方はお気軽にお問合せください。

※写真はイメージです。

 

鳥新の鶏肉「国産チキン」のページ
すごいぞ、むね肉!2「記憶力の改善にもイミダペプチド!」


※取り扱い商品等は、変更させていただくことがございます。ご了承くださいませ。
※2021/2/4加筆・修正。

 

Facebookで更新情報をチェック!